初の家出

  • 投稿日:
  • by

20歳になって初めて家出掲示板で一人の女と知り合いました。相手は20歳でフリーターでした。活発な女の子だ。
学校の成績も上位で、ちょっと幼い顔立ちだけどルックスもほかの女に比べたら群を抜いてきれい系でした。それにバストも大きいから、男子から注目の的だ。
だからスゴくモテるし、同級生や先輩や後輩からもよく告白されるみたいです。家出する意味が良くわからない・・・。
いわゆる学校のアイドル的存在なのだとおもいます。
一方のぼくといえば、大学の中で目立たない存在だし、勉強もロクにできない。顔だって人並だし、別に家が金持ちってわけでもない。
正直、ぽくのどこに惚れたのかわからない。たまたまラインで音楽の話で盛り上がったときに同じミュージシャンが大好きだったことが判明して、親密度が増した。
そして、今日のこの日に会うことになりました。
といえばデートだが、ぼくにとっては家出娘と言えども高嶺の花だったから、好意を抱きながらも、自分からエッチしたいとか意思表示をすることはなかった。
ところが会って居酒屋に行ったとき突然、告白を受けた。だからホテルに誘ってみました。
実は僕は、童貞だったんです。
エッチは、自分とは無縁のことだと思っていたから、「好き」と言われたときは、うれしさよりもとまどいのほうが大きかった。
もちろん断る理由なんてないからOKしながらも、心の中で疑っていたほどでした。
最近はいろんな家出掲示板があり過ぎて悩みます